製品開発サポート(OEM/ODM)

弊社は、台湾の企業と一緒に日本製品を開発・生産していくことを推奨しております。

どんな製品・商品でも、開発にかかるコストが一番のネックになるのではないでしょうか?。
そこで、当社は台湾でITRIで製品開発を行うことにより、コストダウンを図ることを提案しております。
試作品を1つから開発できるのが大きなメリットです。
高い技術力を持つ台湾の研究機関で、そのアイデアをカタチにしませんか?
IoT、ICT、バイオ・薬品関係、ソフトウェアまで、幅広い製品の開発が可能です。

先進国企業からの受託生産(OEM/ODM)は、台湾経済の発展過程で極めて重要な役割を果たしました。
台湾で作られた製品は、その品質を世界中でとても高く評価されています。
今、とても注目されている台湾での国家レベルの研究機関を使って製品開発を行うことは、コスト面以外にも、品質や信頼という点で、御社に大きなメリットをもたらします。

開発・生産だけではなく、それ以降の商品展開のプランもご提案させていただきます。

 

中小零細企業の為の製品開発サポート OEM/ODM


初期費用:100,000円(税別)、成功報酬:100,000円(税別)

- 内容 -
1.対面打ち合わせ2回(目安期間:3週間)
2.製品開発・展開のための資料作成
3.現地同行1回・2泊3日(同行時期の目安:打ち合わせを開始して1ヶ月ほど)
4.(必要に応じて)商品展開プランの作成・実行

※実際に開発・生産が始まると6ヶ月間のフォローをいたします。(上記料金に含まれております)
※フォローの延長も可能です。(延長の場合、月額20,000円の費用をいただきます)


 

 

更新日:

Copyright© 株式会社TANAKA|九州・福岡の中小零細企業のWebマーケティング・ブランディングと台湾・タイ進出はお任せください! , 2017 All Rights Reserved.